公益社団法人 企業メセナ群馬

トップページ ≫ 事業計画・事業報告

事業計画・事業報告


令和3年(2021年)度 事業計画書

1 事業実施の目的

公益社団法人企業メセナ群馬においては会員相互の連絡協議を進めるとともに、他企業、他団体、行政機関等に対しメセナ活動に関する啓蒙や情報提供を行うことによりメセナ活動に対する県民の理解を広めて群馬の芸術文化の向上と発展に寄与することを目的にする。

2 事業の概要

(1) 芸術文化に関する啓蒙と普及事業

ア:「メセナレター」を発行し、芸術文化に関する情報等を掲載する。配布は全会員に送付するほか、県市等の行政機関や各市商工会議所、各経済団体、市町文化協会等の団体へも送付し啓発への協力を依頼する。さらに、芸術文化振興に関わる各種イベント開催時には、主催者の求めに応じてイベント参加者にも配布を行う。

イ:企業メセナ群馬のホームページを適宜更新し、企業メセナ群馬の活動をPRするとともに、啓蒙普及を図る。

ウ:群馬県展、県写真展、県書道展、群馬連盟展、前橋市民展、前橋児童画作品展等の公募展に「企業メセナ群馬賞」を本年も設定し、美術界及び一般県民、市民にメセナ活動についての関心と理解の深化を図る。

エ:芸術文化活動にかかわる団体及び個人が開催する事業に後援等の支援を行う。

(2) 情報収集・提供事業

ア:インターネットやメールを活用して、情報収集に努める。また、公社・企業メセナ協議会(東京)とのリンクを図り、情報提供と収集の機会を拡充する。

(3)芸術文化奨励賞(活動支援)事業

ア:県内全域にわたって活動支援者を発掘し、原則年1回活動支援を実施する。

イ:審査委員会規定及び審査の基本方針に基づき慎重な審査を行う。

ウ:贈呈式にて「芸術文化奨励賞」及び金一封を贈呈する。

(4) 同様の機関・団体等との交流事業

ア:全国のメセナ活動の団体と資料及び情報の交換を行う。

3 2021年度の重点施策

会員の増強 事業活動の発展と会計収支の確保のため本年度の会員増強を計画し実施する。

目標: 正会員    15社   年会費額 1,800千円 
    前年度    15社   年会費額 1,800千円
   (前年度比   ±0社) (増加金額    ±0千円)

    賛助会員   35社・名 年会費額  700千円 
    前年度    40社・名 年会費額  750千円
    (前年度比   −5社・名) (増加金額  −50千円)


令和2年度(2020年度)事業報告書

1 事業実施の目的

 公益社団法人企業メセナ群馬の掲げる目的をもって令和2年度(2020年度)の事業を実施しました。

目的:「会員相互の連絡協議を進めるとともに他企業、他団体、行政機関等に対しメセナ活動に関する啓蒙や情報提供を行うことにより、メセナ活動に対する群馬県民の理解を広めて地域社会の芸術文化の向上と発展に寄与する」

2 事業の概要

(1) 芸術文化に関する啓蒙と普及

@メセナレターの発行が、下記の理由によりできませんでした。
(年度当初、前年度のまとめとしての「65」は発行しました。)
・新型コロナウイルスの流行により、諸行事が中止となったため。
・運営の中心だった専務理事の急逝、事務局長の病気による退職などが重なり、引き継ぎが順当にいかなかったため。

Aメセナレターの発送も上記の理由からできませんでした。(年度当初、「65」は発送しました。)

Bホームページの更新も上記の理由からできませんでした。

C県展等の中止により、企業メセナ群馬賞の提供もありませんでした。
 (県展書道を除く:作品展示はありませんでしたが、審査は行ったため、賞状を発行しました。)

D広瀬川美術館で開催している「企業メセナ群馬賞受賞者作品展」は、新型コロナ感染拡大防止のため、広瀬川美術館が休館となり開催できませんでした。

E芸術文化活動に関わる団体等のイベントについて後援を行いました。
    ・第23回スカルプトゥーラ展    ・「赤城絵描きの小林真二展」

F他団体との情報交換、情報収集については、コロナ禍のため、近隣の市町村の美術館、ギャラリーでの展示を中心に行いました。

(2)芸術文化活動に対する奨励賞(活動支援)

引き継ぎを機に財政の見直しを図りました。その中で、賞金額を過去一般的であった10万円に戻すようにしました。審査委員会での審議の後、理事会の承認を経て、洋画家・渡辺香奈氏に賞を贈りました。

(3)会員の増強について

本年は次の結果となりました。(令和3年3月31日現在)

 正 会 員 10名 年会費金額 1,200,000円(前年比 △240,000円)
 賛助会員 24名   〃    550,000円(前年比  △30,000円)
   計   34名   〃   1,750,000円(前年比 △270,000円)
 ※賛助会員の内訳 1口=10名 3口=15名 計25名

(4)収益事業の実施はありませんでした。


≫ トップページへ

公益社団法人 企業メセナ群馬
〒371-0805 前橋市南町4-47-6(詩季画材内) 電話・FAX 027-289-0614


Copyright (C) 2012 公益社団法人企業メセナ群馬. All Rights Reserved.